すきなものこと

好きを模索して謳歌する

ツナ缶で炊き込む楽なごはん

今週のお題ゴールデンウィーク2017」

 

GWの土日が終了しましたね。お疲れ様です。

お楽しみはこれからという人もいるかもしれません。

昨日は用事を兼ねて横浜へ、駅を散策してたら、

あっという間に時間が過ぎました。

いつか赤レンガ倉庫にも行ってみたいです。

 

季節柄か気分はすっかりだるだるモード。

いつもの魚調理も億劫になりますね。

そんな時に「ツナ缶」なんです。

 

私が今作りたいのは炊き込みご飯。

油揚げもないお肉もない、そんな時に「ツナ缶」です。

 

醤油、みりん、酒、和風だしと水、

海藻不足が気になるのでひじき、彩りでにんじん。

そこにツナ缶、お好みできのこを放り込んで炊きます。

魚も海藻も取れる。見た目も上々です。

炊き込みごはんはお好みの具材を入れられるのが楽しいですね。

 

ご飯は冷たい水で炊くと美味しくなるという話を聞いて、

にんじん、しめじは事前に冷凍して加えています。

しめじはジップロックに入れてパラパラと、

にんじんは千切りしたものをラップに包んで真ん中に、

美味しかったですが比較したことはないので効果は謎です。