すきなものこと

好きを模索して謳歌する

きんぴらがちょっと美味しくなったお話

お題「ひとりの時間の過ごし方」

 

ひとりの時間は家事をして過ごしています。

動きやすいですし、旦那が何かしていると私も何かしたくなるので。

その分、土日は一緒にのんびりしています。

旦那からしたらマグロのように落ち着いてないらしいんですけどね。

 

洗い物に買い物、それからネットサーフィンに料理です。

とくに金曜日は土日に向けていつもより張り切って家事をします。

常備菜も弁当用ではなくていいので、何を作ろうか迷うものです。

 

最近定番のきんぴらごぼうに新しい味覚を求めて、

少し豪華なスーパーとして有名な「成城石井のきんぴらごぼうを、

見に行ってきました(何故買わなかったのか今でも不思議です)

 

定番のれんこんに加えて、しいたけときくらげが入ってました。

家に帰ってさっそくれんこんとしいたけ入りで作ってみたら、

新しい食感のおかげで、マンネリ脱却出来ました。

 

もうひとつのきんぴらにはたけのこも入っていたので、

今度中華風味できんぴらを作ってみようと思います。

 

新しい料理を求めて食べ物も見て回るのも、

楽しい時間の過ごし方として有効に使えそうです。

ファミレスやコンビニの商品を見てみるのもいいかもしれませんね。