読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すきなものこと

好きを模索して謳歌する

我が家が虫を撃滅するまでにやったこと

虫大嫌いのもちです。我が家に何故か虫が発生していました。

虫だから嫌、というより急に出てくるのが嫌なんですよね。

人が足音もなく目の前に飛び出てきたらびっくりするじゃないですか。

 

しかし一通りの問題は解決したのでここにまとめてみました。

もうすぐ夏ですが虫退治は今頃からすでに始まっています。

 

画像、連想させないよう名前もなしで対策まとめ作りました。

 

 

キッチン

 冷凍する

これは実は前からしていました。

虫嫌いなのでキッチン周りの生ゴミは冷凍保存しています。

あとは納豆のパックを趣味ですが冷凍しています。

 

二重にする

ビニールごみは小さくしたのをセロハンで固定すると小さいままで省スペースに。

小さい袋に入れてからゴミ箱に入れると安全です。

破れてる心配を踏まえて二重にするといいかもしれません。

 

野菜を部屋に置かない

キッチンに野菜を理由なく置きっぱなしなら入れるといいです。

野菜や果物に適切な環境と虫を気にしない食卓で私は食卓を選びました。

キャベツや大根はかさを取るので少なく買うか漬物がおすすめです。

 

風呂・洗濯機

浴槽の内部

裏側に潜伏してる家もあるそうです。

浴槽のパネル(エプロン)は外れるものがあるので確認してみましょう。

ダスキンに頼むと掃除もやってくれるので周りに頼めない人はチェックです。

 

水口

髪の毛を取るだけではなく、

パイプユニッシュドメストを流すのが大事です。

 

洗濯機の排水溝

我が家は防水パンから水が溢れているのが最後の原因でした。

汚れが原因の場合掃除しやすいように高さを上げる。

部品の問題なら潔く買い替えましょう

 

虫を倒す・寄せない

殺虫器

明かりで誘引して電気でやっつけます。

夜にやると結構取れます。最高です(死骸は出ます)

 

殺虫ラケット

テニスやバトミントンのラケットから電気が出ます。

当てれば倒せます。倒せる人は選択肢としてどうぞ。

 

防虫ネット 

ようするに細かい網戸用の網です。

家がエアコン使いたがらない家だとこれは対策しましょう。

窓自体も不調がないかチェックです。

夏にエアコンつける家なら一日中つけた方が安いことをアピール。

開けさせないようにしましょう。

 

終わりに

虫が怖くて画像も嫌なので、ここにメモしておきました。

ちなみにわからなかったら業者雇う意気込みでした。

 

虫に慣れさせず子供に影響と悩んでいる記事もありましたが、

外に虫がいるのと家に虫が入り込んでいるのは別問題ですからね。

年中冬でも構わない私ですが、出来れば平穏に暮らしたいものです。